<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
検査結果推移
<2015年検査結果>
* BUN CRE memo
8月 28.3  1.4   
9月 38.2 1.4→  
10月 30.5 1.4→  
12月 34.1 1.3  

 

 



<2016年検査結果>

* BUN CRE memo
2月 34.5 1.3→  
4月 34.2 1.3→  
6月 38.3 1.4  
8月 38.9

1.4→

 
11月

51.1

(53.7)

1.7

(1.8)

数値が急上昇した為二度検査 
12月 44.8

1.8

肥大型心筋症 

 

 



<2017年検査結果>

* BUN CRE memo
1月 40.1 1.9 補液開始4日に1度 
4月 40.3 2.0  
5月 46.6 2.1  
6月 38.6

2.0

 
8月

40.1

2.1

10月 50.2

2.3

補液3日一度に増
11月 51.1

2.2

 

 



<2018年検査結果>

* BUN CRE リパーゼ memo
1月 58.2 2.2→  244  膵炎の疑い
・食欲低下の為膵炎を疑い検査
・フォイパン錠1日2回追加
2月 52.5 2.2→ 354 慢性膵炎?
3月 73.2 2.7 178 補液を2日おきから1日おきに増量 
4月 76.2 2.6 結果まち

 

2018年3月現在 服用薬
エナカルド (1日1回)   

ピモベハート(1日2回)   

スパカール (1日2回)   

アムロジン (1日1回)

アーチスト (1日1回)  

フォイパン錠 (1日2回)

 

 

2018年2月現在 食事

朝晩  ドクターズケア キドニーケア(主食)

    アニモンダインテグラプロテクト 鶏・豚(150g)←ティースプーン1杯分に粉末に砕いた薬を混ぜて。

 

膵炎と言われる12月までは主食をスペシフィックCKDにしていたのですが、キドニーケアにかえてから以前のような食いつき。

そして、催促するまでになりました。

膵炎は以前からあって、食事にあきていただけでは?? とも思います。

アニモンダインテグラプロテクトも、  同じく1月まではスペシフィックのウェットに混ぜていたのですが、こちらもまったく食べず。アニモンダインテグラプロテクトにかえてからは、待ちきれない! となってがっついています。

 

15歳になりました!

 

 

追記:体重がだいぶ戻り、2.4 → 2.65 になりました。

* 12:01 * comments(0) * - *
補液
BUN 8月38.9 11月53.7
CRE 8月1.4 11月1.8

数値が悪くなり、腎臓の片側に萎縮が見られるとのことで、補液をすすめられました。
二日に一回で、一回40〜50ミリリットル。

急なことで、飼い主パニック。

まだ食欲も有るし、薬も追加になったしで、来月頭に再診、そのときまで保留にしました。

続きを読む >>
* 09:40 * comments(0) * - *
食べなかったのは
木曜日、検査を含め、舌下のできものを取ったあと。
金曜日の朝、食事をまったくとらず。
口もあけないので、薬も飲ませられず。
さらには、縫ったであろう糸も口からでてきて。

あわてて大学病院へ電話を。

結果、様子見で月曜に大学病院から電話をいただいて、そこまで食べていなかったら診察・点滴という話に。
薬も、仕方ないと。
「あのこ、怒るから」
と先生にいわしめた橙華さん。
どれだけ、がうったんでしょうねぇ_??

そして、金曜日の夜。
さすがに空腹感にかてなかったのか、食べました。
ふやふやにふやかしたフード。
薬も砕いて溶かして。

 一安心です。傷口が痛かったのでしょうね。

火曜日、朝現在。
少し少なめにしてはいますが、砕いた薬入り湯でふやふやにしたフード、完食です。
* 09:41 * comments(2) * trackbacks(0) *
| 1/1PAGES |